イメージ

SmartDrive
Mobility Data
Platform Build Your Platform quickly & easily

Mobility Data
Platformとは?

センサーデバイスなどから取得できるあらゆるデータを利活用し、さまざまなモビリティサービスに活かすことができるサービスです。

いまお使いのシステムへの組み込みや、将来構築する技術やサービスへのデータ活用が可能になります。

イメージ

走行データの取得・蓄積・活用
ビジネスの新たな可能性を提供します。

data

Data Warehouse 走行データをさまざまな方法で収集し、利用価値の高いデータへ加工し蓄積します。

knowledge

Analytics モビリティデータサイエンティストがデータを可視化し分析。そしてインサイトを導き出します。

service

Automation 走行データを活用した、施策の実施や新規モビリティサービスの構築を支援します。

Mobility Data Platform
活用の流れ

データフロウ
input

データインプット

コネクテッドカー、センサー、ドライブレコーダー、モバイルデバイスなど、さまざまなデバイスデータやセンサーデータをコネクトすることで、あらゆる移動体のデータを収集できます。

bigtdata

ビッグデータ

ビッグデータを使いやすいデータにするクレンジング加工・処理をして、各種サービスやデータ提供・分析等に活用。収集したデータの利用価値を高めることで、さまざまなサービスや既存システムなどへの活用が可能になります。

output

データアウトプット

加工処理や分析による利用価値の高いデータと、モビリティサービスにおけるノウハウを組み合わせることで、いまお使いのシステムへの組み込みや、将来を見据えた技術やサービスへのデータ活用が可能になります。

さまざまな企業様と、
Mobility Data Platform活用の
取り組みを実施しています。